本文へジャンプ

ホーム > メールマガジン > メールマガジンバックナンバー 2002年の一覧 > Vol.55「S.B.D. MAIL MAGAZINE」

メールマガジンバックナンバー Vol.55
「S.B.D. MAIL MAGAZINE」

SBDが毎週木曜日に無料で発行する、「SBDメールマガジン」の過去送信分のバックナンバーです。

S.B.D. MAIL MAGAZINE 2002-10-24<Thu> [Vol.55]

┃S.B.D. MAIL MAGAZINE  2002-10-24[Vol.55]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃KOZO KEIKAKU ENGINEERING Inc.  http://www.kke.co.jp/sbd


◇◆今週のニュース
  ●KKE Vision報告
  ●ADAMSユーザーコンファレンス

◇◆今週のチップス&トリックス
  ●熱応力解析のための熱伝導解析

◇◆SBD製品の開発元から~COSMOS/Japan 大澤様
  ●第3回 ~3次元CADの出現~

◇◆イベント情報
  ●COSMOS製品体験セミナー 他

......................................................................................................

  ●元気の出る話

今朝の毎日新聞見ましたか?1面にずっしりと竹中平蔵大臣が銀行頭取を前に見
ざる言わざる聞かざるのポーズをとった写真が載ってました。笑ってばかりは居
られません。国が不良債権問題や口利き疑惑で迷走している中、特殊法人も困っ
たもので関空では約1兆2000億円の債務のうち国に4000億円負担させる
のだとか。

しかしその一方で、隣の記事には日産最高益6600億円、株主配当3倍公約。
トヨタも通期経常利益で1兆3700億円ですから、どうなっているのでしょう?

なんとも頼り甲斐のない国に代わって、トヨタが1年分の利益で関空の巨額債務
を埋められるじゃないですか。

さらに毎日新聞にもどり、車の記事で、ドイツで1万5000人に好きな車を聞
いたところ、高級車では日産セフィーロが1位、ブランドイメージでは①トヨタ、
②マツダ、③BMW、④ホンダ、⑤ポルシェの順だったとか。

カルロスゴーン他、日本の自動車メーカーの皆さんに金融大臣、経済財政大臣を
お勤めいただければ、いっきに不景気なんて吹っ飛んで、300兆円やらの国の
借金も完済となるんじゃないですかねえ、小泉さん。

秋たけなわ、ユーザ会のシーズンがまたもやって来ました。ちょっと元気を出し
て、他社がどんなCAEを使って設計しているか、覗きに行って見ませんか?日
本の製造業はもっと自信を持って行ける筈です。

               [ 2002.10.24 from T.Sumiya ]

... 今週のニュース ...........................................................................

  ●KKE Vision報告

10/18に開催しました弊社プライベートショー『KKE VISION』ではSBD製品ユー
ザ様に次のような事例を発表していただきました。筆者の感想を添えて報告さ
せてください。

 ○日本ビクター 米光様
 『COSMOS/Motion(旧DDM)を使用したデジタルビデオの設計事例』
 ○三洋電機空調 進士様
 『COSMOS/FloWorksを使用した家庭用エアコンの室内気流解析』
 ○長野ケンウッド 神林様
 『3D 設計における Moldflow の活用』
 ○電子機器メーカ E社 松本様
 『オープンバス規格シャーシにおける熱流体解析の適用事例』

事例紹介をおこなってくださった皆様、また最先端の興味深いプレゼンをおこ
なっていただいたソリッドワークス・ジャパン金谷様、改めて御礼申し上げま
す。ありがとうございました。

これらの事例はパートナー様のショーでも発表する機会がありますのでイベン
ト情報コーナーもお見逃しなく!!

SBD製品が設計に役立っているのだ!ということ、またユーザ様は他のユーザ
様の使い方に強い関心を持っているのだ!という2点を改めて強く実感した一
日でした。我々のサポート力もユーザ様の事例に触れることによって一段とUP
したに違いありません。

               [ 2002.10.24 from Y.Nobuka ]

  ●ADAMSユーザーコンファレンス

21日(月)、22日(火)にMSC.software社主催のADAMSユーザーコンファレンスが
開催されました。参加者はのべ191人と過去最高の集客になりました。弊社で
は今年7月から発売されているMSC.Dynamic Designer MotionのCATIA V5版を
展示させて頂きました。ADAMSユーザー様が多い為、ADAMSとMSC.DDMの操作性
の違いに驚かれる方が多いように感じられました。また、機構解析のソフトを
使用されていないお客様には、2日間のセミナーと展示会場での説明により機
構解析用ソフトに興味を持っていただけたと思います。

               [ 2002.10.24 from H.Horiuchi ]

... 今週のチップス&トリックス .........................................................

  ●熱応力解析のための熱伝導解析

熱伝導計算というと非常にとっつきにくい印象があります。ところが、私の昔
の上司は、「伝熱計算は、応力計算の変位にあたるものが温度でその成分は一
つしかない。技術的には応力計算より簡単なんだ。」
と言っていたことがあります。
このように考えると、例えばある部分に温度を入力する、というのは応力解析
で拘束条件を入力するのと同じようなイメージでしょうか。熱伝達境界や熱流
速は圧力のような荷重?(若干無理がありますが)。

このように考えると熱応力計算などのために温度分布を求めることが目的で、
厳密に熱伝導計算を行うのでない場合であれば、温度が既知であるパーツ上の
部分をその温度で「拘束」して他の部分に熱伝達などの「荷重」を与えれば、
むやみに温度分布が上昇することもなく目的の解に近似できる事が多いと思い
ます。

実際に熱伝達係数などは周囲の様々な諸条件によって大きく変わり、目安とし
ては数値はあっても、実際にはとらえどころのないものですので、無駄にこの
部分に時間をかけるよりは、すっきりと目的を達成することができると思います。
ちなみに、熱伝達係数の目安ですが、
「大気中の平面、自由対流で6(W/m**2・K)」
(参考:森北出版「伝熱工学」一色尚次・北山直方著)だそうです

               [ 2002.10.24 from O.Kuwahara ]

... SBD製品の開発元から.....................................................................

先週に引き続き株式会社コスモスジャパン 大澤美保様にご執筆いただいてお
ります。ちなみに次回が最終回です。

  ●第3回 ~3次元CADの出現~

COSMOSMは、1988年にGEOSTARと呼ばれる、CADライクなプリ/ポストプロセッサ
を発表した。

これがまた大きな反響だった。頭の中のディスプレイで描いていた要素図が、
節点図が、コマンドの入力と共に目の前のディスプレイ上に描かれて行く。2
次元CADを語れるほどスペシャリストではないが、いわゆるCADデータを作成し
ているような感じだ。間もなく、3次元の閉じた空間内(いまで言うパート(部
品))に、一気に3次元要素を作成するという「自動メッシュ」機能まで開発さ
れた。この機能が、「難しかった要素作成」というイメージを「簡単な要素作
成」という実感に変えた。さらに1990年後半に出現したミッドレンジ系3次元
CADが、CAEの世界を大きく変えることになったのである。

ミッドレンジ3次元CADは、WindowsネイティブなGUIによる圧倒的な使いやすさ
をアピールしていた。対象物を「モデル化」することにもっぱら熱心で、3次
元物体を作成するプリ技術に疎かったCAEアプリケーションが、この3次元モデ
ラーを見逃すわけがない。ここで敢えて自慢させていただければ、圧倒的な操
作性を持つ3次元モデラーは、高速な解析ソルバとがっぷり4つに組むことで無
敵のツールになる! と時代を読んだのが、COSMOSだったわけである。

3次元モデラーで部品を作成、自動メッシュ機能により要素を作成、3次元
フィーチャーに各種条件を入力、高速ソルバを使って数分で答えが出る。「難
しかったCAE」は、見かけ上、「簡単なCAE」に変貌したのである。

               [ 2002.10.24 from M.Osawa ]

... イベント情報 ...........................................................................

●~COSMOS製品体験セミナー~●
[日時]11月6日(水)東京
   11月25日(月)大阪
各13:00-17:00
[会場]構造計画研究所 セミナールーム(東京、大阪)
->COSMOS製品3プロダクト(構造解析、機構解析、流体解析)をご紹介・体験で
きます。
[費用] 無料(要事前申込み)
[問合せ先]構造計画研究所 SBD営業部 TEL:03-5342-1051 E-MAIL:sbd@kke.co.jp


●~MSC体験セミナー~●
 東京会場 11月27日(水)
 大阪会場 11月20日(水)
[詳細]http://www3.kke.co.jp/cae/taiken/home.htm
->例題を用いた、visualNastran for Window またはvisualNastran 4Dの無料体験セミ
ナー。

●~機構解析ツール・無料体験セミナー~●
[主催](株)イマオコーポレーション 《岐阜県》

[使用ツール] MSC.Dynamic Designer Motion (Inventor版)
       COSMOSMOTION (SolidWorks版)
[日時]11月27日(水) 13:00~16:30
[費用] 無料
[会場] インフォマックスCAD研修センター
[申込] http://www.imao.co.jp/imc/training-curr.html#cae-t

●~COSMOS/製品新機能紹介セミナー~●
[主催]伊藤忠テクノサイエンス(株)
[日時・会場] 名古屋;10月25日(金) CTC名古屋支店
[費用]無料
[資料請求・お問合せ]http://www.ctc-g.co.jp/ms/top_frm/whatnew_frm.htm
->COSMOS2003 新バージョンの機能と事例の紹介。

●~COSMOS体験セミナー~●
[名称]SolidWorks完全統合CAEのCOSMOS製品体験セミナー
[日時] 東京 11月6日(水)13:00-17:00
大阪 11月25日(月)13:00-17:00
[会場]構造計画研究所 セミナールルーム(東京、大阪)
[参加費]無料(事前申込み)
[詳細・お申込み]sbd@kke.co.jp
->SolidWorksに完全統合された環境で使える設計者CAE、COSMOS製品3プロダク
ト(構造解析、機構解析、流体解析)のご紹介と実機を用いての体験コーナー有
り。

●~MSC.Nastran Solution Day~●
[主催]エムエスシーソフトウエア株式会社
[費用] 無料
[会場] 東京・名古屋・大阪
[内容・申込] http://www3.kke.co.jp/msc/MSCNastran_Solution_Day.pdf

●~SolidWorksユーザ会2002~●
[名称]SolidWorks Solution World 2002
[日時]11月8日(金)10:00~18:00
[会場]目黒雅叙園
[参加費]無料
[詳細・お申込み]http://www.solidworks.co.jp/swsw

●~DMSK~●
[名称]関西設計・製造ソリューション展
[日時]11月13(水)~15日(金)
[会場]インテックス大阪
[詳細・お申込み]http://weeb.reedexpo.co.jp/dmsk/jp/
->全SBD製品の紹介。

●~ANSYSユーザ会~●
[名称]2002 Japan ANSYS Conference
[日時]11月21(木)~22日(金)
[会場]池袋ホテルメトロポリタン
[参加費]無料
[詳細・お申込み]http://www.cybernet.co.jp/ansys/conference/

●~COSMOSユーザ会~●
[名称]COSMOSユーザーコンファレンス2002
[日時]2002年12月6日(金) 10:00~19:00
[会場]東京コンファレンスセンター
[参加費]無料
[問合せ先](株)コスモスジャパン TEL 03-3518-2840

               [ 2002.10.24 from E.Kawamura ]

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴

  ●編集後記
パン作りをよくします。友達に誘われて習っているうちに、はまってしまいま
した。焼き立てのパンは、少々下手でもその辺で売っているものよりずっとお
いしい気がします。

               [ 2002.10.24 from M.Shinohara ]

 ◇◆このメールマガジンについて◇◆
 ○配信登録・変更・停止・バックナンバー閲覧
 http://www3.kke.co.jp/sbd/magazine/introduction.htm
 ○ご意見・ご感想
 mailto:sbdmgz@kke.co.jp

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴

 Copyright(C) 株式会社 構造計画研究所 SBD営業部
 東京都中野区本町4-38-13 TEL03-5342-1051/FAX03-5342-1055
 http://www3.kke.co.jp/sbd/home.htm
 発行責任者:角家強志 編集担当:篠原美奈
 ※掲載記事の無断転載を禁じます。本内容の記述の内容を実問題に利用
 される場合、弊社の承諾は不要ですが、使用者の自己責任でご利用ください。

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴




ページトップへ戻る