本文へジャンプ

ホーム > メールマガジン > メールマガジンバックナンバー 2002年の一覧 > Vol.18「S.B.D. MAIL MAGAZINE」

メールマガジンバックナンバー Vol.18
「S.B.D. MAIL MAGAZINE」

SBDが毎週木曜日に無料で発行する、「SBDメールマガジン」の過去送信分のバックナンバーです。

S.B.D. MAIL MAGAZINE 2002-01-17<Thu> [Vol.18]

=====================================================================
◆◆ S.B.D. MAIL MAGAZINE ◆◆.....2002-1-17[Vol.18]
KOZO KEIKAKU ENGINEERING Inc. .....http://www3.kke.co.jp/cae/home.htm
=====================================================================

_[INDEX]____________________________________________________________
┃1┃SBD News
* 本年のSBD各プロダクトの展望

┃2┃構造解析よもやま話(連載)NO.12
* MSC技術室 K.M 氏によるワンポイントアドバイス

┃3┃Web Site見て歩き(連載) NO.2
* SBD技術室 前田のおすすめSite

┃4┃イベント情報
______________________________________________________________________

■ 今年の予想 ■
少し遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

先日の新聞に「今年の予想アンケート」と題する記事が載っていました。12月
31日における状況を予想するもので1.総理大臣はだれか 2.株価は1万3千
円より上か下か など10の質問に答えるものです。毎年実施していて全問正解
は数%だとか。

経済環境は依然として低空飛行を続けているようですが世の中は着実に変化を
していてますし、むしろめまぐるしく変わっているとさえ感じます。このよう
な状況ですから1年先でさえ確実に予測することは至難のわざなのでしょう。

我々が提供するCAE業界も変化の真っ只中にいますので常にユーザ様に最新の
情報をお届けすることを怠ってはならないと考えております。

今年も一年、SBDメールマガジンをご愛読いただきますようお願い申し上げま
す。また、本年が読者の皆様にとって良い年であるようお祈り申し上げます。

               [2002.1.17 from J.Ofuchi]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃SBD News
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 本年のSBD各プロダクトの展望 ■
【 構造 】
今までDDMはSolidWorksやSolidEdge、AutodeskMechanicalDesktop、Inventor
などのいわゆるミッドレンジCADを中心としてきましたが、より多くのお客さ
まにお使い頂くために、CATIA V5にも対応するDDM for CATIA V5が3月にリリ
ースされることになりました。また、4月頃にはハイエンドの機構解析ソフト
にしかできなかった弾性体の解析機能や一部応力解析などもできるモジュール
を現在開発中です。
                [ 2002.1.17 from K.Nakagawa ]

【 流体 】
2000年4月に設計者用流体解析ソフトとして注目を浴びて国内デビューし
たFloWorks99も、まもなく2年が経過します。FloWorks99でスタートしました
が昨年暮れにFW2001版を出荷することが出来ました。また、より機能をコンパ
クトにしたFloWorksベーシック(82万円)とプロ志向のFloWorksPE(222
万円)も無事出荷が開始されました。今年は、いよいよSolidWorksユーザ以外
の方でも使えるスタンドアローン版(仮称:Nika EFD Lab)の出荷を予定して
います。機能としては輻射、非ニュートン流体も取り入れていく予定です。
ご期待ください。
                [ 2002.1.17 from T.Sumiya ]

【 樹脂流動 】
昨年はMPA5でQuickFillのひけ予測やコストアドバイザが入り機能がかなり充
実してきました。特にひけ予測は自動車業界を中心に色々なところで評価され
はじめております。今年は昨年中止となったMoldflow International
Conferenceが3月に開催されますし、新バージョンのリリース予定もあります。
これからは、中国を中心とした海外とのやりとりなどのノウハウが重要となる
でしょう。
                [ 2002.1.17 from S.Maeda ]

【 機構・構造 】
昨年はDDMに3次元接触機能が入り、DesignSpace6では大きくGUI部や機能が変
更されました。本年はCOSMOSがかなり変わりそうです。米国ではCOSMOS/
Works7やCOSMOS/Motionなどが発表されました。今後もお互いに刺激し合いな
がらも、徐々に統合化CAE(DesignSpaceとCOSMOSが統合されるという意味
ではない)の方向に向かっているような気がします。また、数年後には、構造
解析の非線形化や機構解析の高度化など設計者用CAEといえどもかなりの機
能を持つようになると思われます。皆様が使えば使うほど洗練されていくと期
待します。
                [ 2002.1.17 from N.Sahashi ]

*これらの情報は予告なく変更される場合がありますので、ご了承ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃構造解析よもやま話(連載)NO.12
◆キーワード: H法 → P法 → H法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
非公開

               [2002.1.17 from MSC技術室 K.M ]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3┃~Web Site見て歩き.......第2回~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Web Site見て歩き 2回目は国内のポータルサイトを複数ご紹介します。

~おすすめのポータルサイト 国内編 その2~
CAD/CAM/CAE 掲示板( http://www.nc-net.or.jp/cadcamcae/ )

国内のCAEに関しての書き込みNo.1のサイトがここだと思います。
様々な情報が楽しめるところです。

~おすすめのポータルサイト 国内編 その3~
CAD/CAM リンク集( http://amsoft.com/cadcam/ )
CAD,CAMなどの製品別掲示板が開設されており、国内でここまでそろっている
サイトはないと思います。

次回は海外のサイトのご紹介です。CAD/CAMのほとんどの開発元は、なんとい
っても海外です。新製品の発表や企業の買収といった重要情報は真っ先にこち
らを調べた方がよいでしょう。便利なポータルサイトをご紹介します。

               [2002.1.17 from S.Maeda]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4┃イベント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
セミナーなどのイベント情報。
【第4回 熱対策技術展2002】
 [日時] 2002年4月17日(水)~4月19日(金)10:00 - 17:00
 [費用] 招待状がない場合は有償
[会場] 幕張メッセ(日本コンベンションセンター)
 [展示(予定)]
1)FloWorks 2001 最新版
2)FloWorks Explorer
3)新製品
 [問い合わせ、お申込み] E-mail(sbd@kke.co.jp)または
http://www.jma.or.jp/TFW/ja/index_ja.html

▽その他のイベント情報はこちら
http://www3.kke.co.jp/sbd/common/nibento.htm

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◎編集後記◎
スキーに1回で懲りた人は私を含めて多勢いますが、その私を無理やりスキー
へ連れて行ってくれた近所の人のお陰で好きになりました。スキーは楽しむの
が大事だからと、必ず山頂で景色のよい所を探して休憩し、ウィスキーの雪割
を飲まなければならず、ちょっとなめては必死で板チョコを食べていたのです
が、案外気に入っていたのかもしれません。

               [2002.1.17 from F.Kawasaki]

■このメールマガジンについて■
○配信登録・変更・停止・バックナンバー閲覧
http://www3.kke.co.jp/cae/sbdmail/home.htm
○ご意見・ご感想
mailto:sbdmgz@kke.co.jp

<SBDプロダクト>
○Dynamic Designer Motion(DDM)----------機構解析
○Moldflow Plastics Advisers(MPA)-------プラスチック充填解析
○FloWorks(FW)--------------------------熱流体解析
○CircuitWorks(CCW)---------------------PCB設計支援
○DesignSpace(DS)-----------------------構造解析
○COSMOS/WORKS(CW)----------------------構造解析

======================================================================
Copyright(C) 株式会社 構造計画研究所 SBD営業部
http://www3.kke.co.jp/cae/home.htm
発行責任者:角家強志 編集担当:河崎ふみ
※掲載記事の無断転載を禁じます。本内容の記述の内容を実問題に利用される
場合、弊社の承諾は不要ですが、使用者の自己責任でご利用ください。
======================================================================



ページトップへ戻る