構造計画研究所 SBDプロダクツサービス部
SBDエンジニアリング部

構造計画研究所

お問い合わせ

COLUMN

技術コラム

【自動設計】Tactonメルマガ Vol.4|Tactonはクリエイティブではない!

設計自動化、自動設計、という言葉を使用していると、たまに"Tactonは人工知能なの?"ですとか"自動で勝手に設計してくれるの?"といった事を聞かれるのですが
すみません。Tactonではそこまで高尚なことはできません。笑


先日とあるお客様に言われてなるほどと思ったのですがあくまで単純作業を自動化することがTactonのような自動化ソフトを使用する目的であってソフトが一から設計できるようになるなんて、設計者にそんな楽はさせない!と。


そうです。Tactonはあくまで"クリエイティブでない"そして"ルーチンワーク的な"作業に対して自動化することで、設計業務の"効率化しなければいけない"部分を効率化させるというソフトです。


たとえば出張時の新幹線で食べる朝ごはん。
クロワッサンか、サンドイッチか、ドーナツか、飲み物はブラックコーヒーか、ラテがいいのかをTactonに尋ねた時に、いきなりおにぎりやオレンジジュースは出てこないのです。


Tactonが得意なのは、たとえばルールとして


1 "合計カロリー数は500kcal以下" select.all(cal)<500
2 "合計価格が600円以内" select.all(price)<600
3 "オーダーしてから5分以内" select.all(time)<5


を考えたときに、クロワッサンとブラックコーヒーの組合せは満たすけれどもラテを選択したら1のルールが満たされないのでNG.その代替案としてクロワッサンではなくサンドイッチが候補に挙がる、というようなルールに基いた選択です。
この判断はそれぞれのモノの内部に属性情報として"金額(price)""カロリー(cal)""提供時間(time)"を入力しておけば「今日は財布に余裕があるから700円以下にルール変更!」といった時に、ルール一行だけ変更すれば良いのです。楽ですよね?


皆様も日常生活で無意識のうちに頭の中で制約条件を設けて選択をしていると思いますがそれをクリアに整理できるのがTactonです。


[From KCW]

Analysis Case
解析事例

Analysis Case
解析事例

キーワード

もっと詳しい条件で検索する 

全体カテゴリ

製品カテゴリ

業種・⽤途

リセット

Topics
トピックス

イベント・セミナー

シミュレーションに関するイベント・セミナー情報をお届けいたします。

もっと見る

トレーニング

SBD製品各種の操作トレーニングを開催しております。

もっと見る

技術コラム

シミュレーションに関する基礎知識や、製品の技術的なノウハウが満載の技術コラムをお届けいたします。

もっと見る

Topics
トピックス

イベント・セミナー

シミュレーションに関するイベント・セミナー情報をお届けいたします。

もっと見る

トレーニング

SBD製品各種の操作トレーニングを開催しております。

もっと見る

技術コラム

シミュレーションに関する基礎知識や、製品の技術的なノウハウが満載の技術コラムをお届けいたします。

もっと見る