構造計画研究所 SBDプロダクツサービス部
SBDエンジニアリング部

構造計画研究所

お問い合わせ

COLUMN

技術コラム

【自動設計】コンフィグレーションの世界へようこそ Vol.3|効率化

お相撲も大好きですが、ウイスキーも大好きです。先週、友人でウイスキーを仕事としているスウェーデン人の友人が日本に来ており食事をしました。その友人はベトナム帰りだったようで、嬉しそうに20万ドン札を見せてくれました。
(だいたい1000円くらい?)


スウェーデンというと、現金使用率が2%以下ということで、どこに行ってもキャッシュレスです。なのでその友人に"スウェーデンでは通貨使いませんよね"と言うと、"いやいや自分は使うよ"と。理由を聞くと単純で"紙幣を使うのが好きだから"と。


普段ビジネスの世界にいると、"効率化""利便性""設計工数の短縮"という様な言葉が洪水のようにあふれていますが、効率化ばかり考えていると、好き嫌い・良い悪いといったような根本的な判断が鈍ってくるな、と感じます。


私たちの取り扱う"Tacton"は自動設計を実現するコンフィグレータではありますがなぜ自動設計したいのか、どうして効率化したいのか、その先に何を求めているのか、といった根本的な問いかけがやはり重要です。"本質的に何がしたいのか?"という事ですね。


最近多いのは"2D図面作成の時間がかかりすぎる"というお声。Tactonでは3Dモデルの自動設計だけではなく、変更したモデルを反映させる形で図面の自動出力も可能ですし、ビューや寸法値にもルールをつけることが出来ますので、見栄えの良い図面を即座に出力することが出来ます。


さて、では"2D図面作成の時間"が節約できたとして、それがゴールではなく、ではその余った時間で何をしたいのか?すべきなのか?これはお客様によって異なるのではと思います。そのための設計効率化のお手伝い、是非ご相談ください^^


ちなみに、自動設計ツールTactonですが、こちらの製品もスウェーデン製です!


[From お相撲大好きっ子 ]

Analysis Case
解析事例

Analysis Case
解析事例

キーワード

もっと詳しい条件で検索する 

全体カテゴリ

製品カテゴリ

業種・⽤途

リセット

Topics
トピックス

イベント・セミナー

シミュレーションに関するイベント・セミナー情報をお届けいたします。

もっと見る

トレーニング

SBD製品各種の操作トレーニングを開催しております。

もっと見る

技術コラム

シミュレーションに関する基礎知識や、製品の技術的なノウハウが満載の技術コラムをお届けいたします。

もっと見る

Topics
トピックス

イベント・セミナー

シミュレーションに関するイベント・セミナー情報をお届けいたします。

もっと見る

トレーニング

SBD製品各種の操作トレーニングを開催しております。

もっと見る

技術コラム

シミュレーションに関する基礎知識や、製品の技術的なノウハウが満載の技術コラムをお届けいたします。

もっと見る