本文へジャンプ

ホーム > 製品 > 粒子法解析ソフト一覧 > Granuleworks (粉体解析ソフトウェア )

Granuleworks (粉体解析ソフトウェア )

DEMの理論に基づく粉体解析ソフトウェアです。 混合・搬送・充填・圧粉など粉体の用いる製造過程を解析可能で、 高度かつ複雑な粉体挙動を解析することができます。 また、Particleworksとの連成により流体解析との連成も可能であり、 気泡を粉体としてモデル化し、流体中の気泡の混入現象を解析することができます。

粉体工学の分野におけるシミュレーションの様々なニーズの高まりを受け、 従来Particleworksに搭載されておりました粉体の機能を大幅にアップしたソフトウェアです。 産業界における実際のニーズに対応するため、企業様との共同研究に基づいた多くの成果(粉体工学会における学会発表など)もとりいれ、新しい物理モデルが追加されています。

 最新情報

【リリース情報】2017年11月リリース!!
【リリース情報】解析事例、セミナー日程更新。(2017年12月)


Particleworks Concept

粉体解析 解析事例

  Granuleworksは、様々な産業分野でご活用できます。

粉体解析 体験セミナー(無料)

資料請求(粉体解析事例DVD/詳細解析資料)

  粉体解析事例DVD/詳細解析資料を配布しております。

粒子法・粉体ニュースレター

  粒子法(MPS法)や粉体シミュレーションの技術情報や解析事例を毎月ご紹介しています。

Granuleworksの特徴

 1. 高度な粉体挙動解析が可能!!
  1.粉体の複雑な挙動の解析
  2.異種粒径・粉体間力の取り扱い(液架橋力・ファン・デル・ワールス力)
  3.非線形接触、安息角、粒度分布

 2.高度な連成解析機能
  1.粉体のほか、流体との連成解析を行うことができます。
   1.粉体-液体(MPS)連成解析:粉体と流体の撹拌現象を再現可能
   2.エアレーション解析:流体中の気泡の混入現象を再現可能
   3.粉体-気流連成解析:気流による粉体の挙動が計算可能
   ※粉体-液体連成とエアレーションは、粒子法CAEソフトParticleworksを使用します。

 3. 並列・分散・GPUに対応した高速ソルバー搭載
  1.並列・分散処理による大規模計算が可能
  2.GPUによる高速演算

サービスについて

(株)構造計画研究所では、Particleworksについて、課題への適用検討・ツール導入検討から委託解析/カスタマイズと幅広くソリューションを展開しています。機能からサービスまで不明な点はお問い合わせください

Particleworks Concept

この製品の関連セミナーをご紹介します。


ページトップへ戻る