本文へジャンプ

ホーム > 製品 > 熱流体解析ソフト一覧 > FloVENT(環境評価専用熱流体解析ソフト)

FloVENT(環境評価専用熱流体解析ソフト)

FloVENTは室内空調や建築物周辺などの環境評価専用の熱流体解析ソフトウェアです。


data_center_animation.gif

界で実績No.1

データセンター向けの熱流体解析ソフトとして世界的に標準ツールとして評価されています。

速かつ安定したソルバー

例えば100万セルの問題を1時間程度で安定的に計算することができます。

調機器に特化した機能

特に空調機器やサーバーなど、汎用流体解析にはない専用のモデル化機能が充実しています。

  • モデル化に必要な要素
  • 解析で得られる結果
  • データセンターの空調の最適化
  • クリーンルーム内の汚染物質分布
  • 執務空間の快適性評価
  • 動作環境


資料請求ボタン.gif

この製品のカタログ、体験版をご提供しています。
netsu
この製品の関連セミナーをご紹介します。

結果アニメーション・サンプル

データセンターの空調解析(78MB)

モデル化に必要な要素

建築を構成する要素
1.gif
  • 部屋
  • 主な障害物
空調機器
  • 流入空気
  • 排出口
その他の主要な機器
  • 流れ抵抗
  • 発熱量
  • 機器自体の気流

解析で得られる結果

    F1.png

  • 流速分布

  • 温度

  • 圧力

  • 汚染物質の分布


データセンターの空調の最適化


空調機器の性能および配置を定義します。また、サーバー機器の排熱量、気流の流れ、配置などを定義します。これらの設定条件に基づいてデータセンター内の温度分布や流速分布を評価することができます。


BTROTATE.gif

クリーンルーム内の汚染物質分布

汚染物質の発生源として濃度や発生量などを定義します。また、排出条件なども定義します。これらの設定条件に基づいて、室内の汚染物質の拡散状況や濃度分布を評価することができます。


rotate1.gifのサムネール画像

執務空間の快適性評価

冷房時や暖房時の空調機器の配置、性能を設定します。また、日射による影響なども考慮できます。これらの条件に基づいて、室内の快適性を評価することができます。


sweep2.gifのサムネール画像







※アカデミック版のレンタル(体験版)は受け付けておりません。

動作環境

詳細

OS

Windows 2000 Professional SP3/SP4
Windows XP Professional SP1/SP2
Windows Vista
Windows 7

CPU

x86互換のIntelまたはAMDプロセッサ、PentiumⅢ1GHz以上

メモリ

512Mbyte以上(1Gbyte以上推奨)

グラフィックカード

OpenGLサポート及びメモリ64Mbyte以上

開発元

Mentor Graphics Corp.



ページトップへ戻る