本文へジャンプ

ホーム > 製品 >  > FloEFD Standalone(スタンドアローン型熱流体解析ソフトウェア)

FloEFD Standalone(スタンドアローン型熱流体解析ソフトウェア)

FloEFD Standaloneは3次元CADデータをそのまま使って、気体や液体の流れや温度を予測する。設計段階における熱流体解析ソフトです。

操作イメージ動画-条件設定

3次元CAD上で熱流体解析の条件を設定することができます。
3次元CAD上のパーツに対してダイレクトに材料を定義したり、発熱量を定義することができます。
FloEFD for Standalone_Setting

操作イメージ動画-結果処理

3次元CAD上で解析結果を評価することができます。
3次元CAD上の断面上での温度分布を確認したり、流後線の表示を行ったりすることができます。
FloEFD for Standalone_Result

3次元CAD機能を内蔵

最先端の3次元パーツ作成、アセンブリ機能を内蔵していますので、3次元CADが無くても使えます。また、他の3次元CADからデータを取り込む機能も別途ご用意しております。



豊富な解析機能

液体や気体の流れ、さらに固体との熱連成を解析することが可能です。
さまざまな現象を解析することができ、設計案のスタディーに最適です。

設計モデルを忠実に再現するメッシュ

FloEFD2

完全自動メッシュ機能搭載
曲面形状を認識可能なカットセル法
薄板形状に対して解像度を最適化(ThinWall機能)

8段階の精度レベルを指定するだけの完全自動メッシュだけでなく、部分的にメッシュを細かくして精度を上げたり、メッシュ境界を任意の面に合致させ、効率の良いメッシュを作成する、メッシュコントロール機能も搭載されています。

最新の動作環境

動作環境(v18.0)
この製品のカタログ、体験版をご提供しています。
この製品の関連セミナーをご紹介します。


ページトップへ戻る