本文へジャンプ

ホーム > 製品 > 構造解析ソフト一覧 > SOLIDWORKS Simulation(SOLIDWORKS向け構造解析ソフト)

SOLIDWORKS Simulation(SOLIDWORKS向け構造解析ソフト)

SOLIDWORKS Simulationは、SOLIDWORKS上で動作する設計者向け有限要素法構造解析ソフトウェアです。※この製品は旧COSMOSWorksです。

SOLIDWORKS Simulationの製品構成

Standard、Professional、Premiumの三製品がございます。           それぞれの解析機能は下記のリストをご参照ください。
Simulation製品構成.jpgのサムネール画像

機能表1.jpg

解析事例

 Standard、Professional、Premium三製品のそれぞれの解析事例をご覧いただけます。   ◆SOLIDWORKS Simulation Standardの解析事例です↓
(※画像をクリックすると詳細を見ることができます)
線形静解析 機構解析 疲労解析 傾向トラッカー
線形静解析 機構解析
疲労解析.jpg
傾向トラッカー1.jpg
◆SOLIDWORKS Simulation Professionalの解析事例です↓              (上記Standardの機能も含まれております)
熱伝導解析 固有値解析 座屈解析 落下解析
熱伝導.jpg 固有値.jpg 座屈解析 画像.jpg 落下スタディ
圧力容器デザイン 最適化・デザインスタディ イベントベースの機構解析
圧力容器デザイン.jpg
最適化.jpg
イベントベースの機構解析 画像.jpg
◆SOLIDWORKS Simulation Premiumの解析事例です↓               (上記Standard、Professionalの機能も含まれております)
非線形解析 積層材解析 動解析
非線形.jpg
積層材.jpg
動解析.jpg


SOLIDWORKS Simulation 製品特徴

特徴① SOLIDWORKSに完全統合、共通インターフェース


SOLIDWORKSと同じGUIで操作できますので、SOLIDWORKSユーザー様であればすぐに解析を始めることができます。また、初めての方に対して、解析アドバイザ機能を搭載していますので、設計からスムーズに解析を行うことができます。さらに、どのような条件がどの箇所に設定されているのかは実際のモデル上に表示されますので、一目で確認することができます。

特徴② 設計に便利な機能が多数搭載

<ボルト結合>
部品間の結合を考慮する際、ボルトのモデル化の手間を省き、解析条件として設定することができます。

<変形形状の保存>

変形後の形状を新規部品・アセンブリとして保存することができ、さらなるシミュレーションや設計に使用できます。

<SOLIDWORKSビューワーの利用>
SOLIDWORKSの無償ビューワー<SOLIDWORKS eDrawings>を用いて、Simulation画面と同じように様々なパラメータのプロットなどの解析結果を確認が可能です。
eDrawingsをインストールしたパソコンがあれば、解析結果をどこでも表示することができます。

特徴③ 自動メッシュ作成機能


メッシュの細かさを指定することにより、自動的にメッシュを作成することができます。
マニュアルでの要素サイズを設定、部品ごとの要素サイズの指定も可能です。
また、SOLIDWORKSの板金やサーフェスモデルを自動的に「シェル」として定義、
鋼材レイアウトで作成されたモデルを自動的に「梁」として定義することができるため、
解析に最適なメッシュ生成が可能となっております。

特徴④ 熱流体解析との連成解析

熱連成.jpg

熱流体解析SOLIDWORKS Flow Simulation

SOLIDWORKS Flow Simulation は SOLIDWORKS Simulationと同様に、
SOLIDWORKSに完全に統合された設計者向け熱流体解析ソフトウェアです。
Flow Simulationで得られた結果を利用し、Simulationで応力解析を行うことができます。
両方合わせてご購入頂くとお得になるバンドルパッケージもご用意しております。

この製品のカタログ、体験版をご提供しています。
この製品の関連セミナーをご紹介します。

動作環境

OS

【version2018 】
Windows 10 (64bit) Windows 8.1 (64bit) Windows 7 SP1 (64bit)
【version2017 】
Windows 10 (64bit) Windows 8.1 (64bit) Windows 7 SP1 (64bit)

【version2016 】
Windows 10 (64bit) Windows 8.1 (64bit) Windows 7 SP1 (64bit)

CAD

同一バージョンのSOLIDWORKS

メモリ

8GB以上(推奨)

CPU

Intel または AMD 製(SSE2 をサポート)
64 ビットのオペレーティング システムが必要

Internet Explorer

【version2018 】 IE 11
【version2017 】 IE 11
【version2016 】 IE 10,11

Excel,Word

【version2018 】 Microsoft Office 2010、2013、2016
【version2017 】 Microsoft Office 2010、2013、2016
【version2016 】 Microsoft Office 2010、2013、2016 (2016 SP3)

備考

SOLIDWORKS SimulationはSOLIDWORKSの動作環境と同一です。
SOLIDWORKS システム要件の詳細はこちらからご確認下さい。



ページトップへ戻る