本文へジャンプ

ホーム > ニュース&イベント > イベント・セミナー一覧 > 最適な設計案を身近なツールで!最高にわかりやすい構造最適化活用講座

最適な設計案を身近なツールで!最高にわかりやすい構造最適化活用講座

  • 一覧ページへ
  • 前のイベント・セミナーを見る
  • 次のイベント・セミナーを見る

タイトルキャプチャ.PNG

"構造最適化で、製品の軽量化を実現する" "設計サイクルの大幅短縮に構造最適化が有効"
こういった謳い文句を耳にして、構造最適化に取り組みたい!という方、多いのではないでしょうか。

構造最適化を設計業務に取り入れると、製品軽量化・コスト削減・設計業務効率化といった効果が見込めます。

しかし、ただ取り入れるだけでは、構造最適化ソフトを使いこなし、理想の形状を得ることは難しいです。
そこで、構造最適化ソフトを使いこなし、設計業務に役立てる為の活用テクニックを習得していただけるセミナーをご用意いたしました。

"構造最適化をこれから設計業務に取り入れたい!"
"構造最適化ツールを導入してみたはいいけど、うまく使いこなせていない・・"
"まずはSOLIDWORKS Simulationの最適化機能を試してみたい"

こんな方は是非ご参加ください。
無料で構造最適化のプロの講演を聴くことができ、個別相談もすることができる貴重なセミナーです。
この機会をお見逃しなく!


アジェンダ

時間内容
13:00-受付開始
13:30-15:00構造最適化のプロフェッショナルが贈る!
最高にわかりやすい構造最適化講座

講演:株式会社くいんと

「構造最適化で何が出来るのか?」を噛み砕いて解説しながら、
軽量設計への活用テクニックと活用例をご紹介します。
15:00-15:15休憩
15:15-16:15身近なツールで構造最適化!
デモンストレーションを交えた構造最適化ライブ講座

講演:株式会社構造計画研究所

SOLIDWORKS Simulationのデザインスタディ機能による寸法最適化や、
新製品SOLIDWORKSアドイン構造最適化ソフト『HiramekiWorks』によるトポロジー最適化および形状最適化を実際の製品形状に適用した事例をライブデモンストレーションでお送りいたします。
16:15-17:00形状最適化設計+3Dプリンティングで革新的ものづくりを実現!
講演:丸紅情報システムズ株式会社様

3Dプリンティングによる実用品、治工具の設計にトポロジー・形状最適化を使うものづくりで何が変わるのか?事例を含め解説します。
17:00-終了
※希望者のみ構造最適化活用個別相談コーナー
17:30構造最適化活用個別相談コーナー 終了


構造最適化活用講座紹介WEBセミナー

構造最適化活用講座の内容を紹介するWEBセミナーを8月24日14:00-14:40にお送りいたします。講座の内容を知りたい方、参加をご検討される方は是非下記よりお申し込みください。

<内容>
・構造最適化とは
・設計業務に取り入れるメリット
・構造最適化の種類
・構造最適化の製造業への広がりについて
・構造最適化計算事例及び導入効果解説
・構造最適化活用講座受講効果紹介


     ★構造最適化活用講座紹介WEBセミナーお申込みはこちら★ 

最適化事例

■ モニターアームのトポロジー最適化
 複数の荷重条件に対して最適なモニターアームの設計検討例/剛性最大化、体積90%削減

事例キャプチャ1.PNG


■ 形状最適化によるリブ生成

 荷重条件に対して最適なリブの設計検討例/剛性最大化、体積120%増加


事例キャプチャ2.PNG


■ テーブルモデルの形状最適化

 複数の荷重条件に対して軽量化を考慮したテーブル脚部の設計検討例/剛性最大化、体積35%削減


事例キャプチャ3.PNG


■ 椅子モデルの形状最適化

 荷重条件に対して最適な椅子の設計検討例/剛性最大化、体積50%削減


事例4.PNG


■ プレート部品の形状最適化

 複数の荷重条件に対して軽量化を考慮したプレート部品の設計検討例/剛性最大化、体積50%削減


事例5.PNG



開催日時

【東 京】2017年09月12日(火)13:00~17:30
【名古屋】2017年09月26日(火)13:00~17:30
【大 阪】2017年09月27日(水)13:00~17:30

会場

【東京】
構造計画研究所 本所新館(地図はこちら
地下鉄丸の内線「新中野」駅前
【名古屋】
ABC会議室 8F 大8会議室(地図はこちら
名古屋駅 新幹線(西口)より徒歩1分
【大阪】
梅田スカイビル タワーウェスト22F 貸し会議室B(地図はこちら
「梅田」駅より徒歩約5分

受講料

無料

お問い合わせ先
株式会社 構造計画研究所 SBD営業部 担当者 三笠
E-mail:sbdseminar@kke.co.jp
【東京】TEL:03-5342-1051
  • メールマガジン


ページトップへ戻る