SBD利用技術研究会

SBDとは、設計者自身がシミュレーションしながら設計検討するSimulation Based Designという設計手法の略称です。

  1. ホーム

第11回 SBD利用技術研究会(東日本)

日時:

2016年10月19日(水)

10:00~19:30 (受付 9:30~/懇親会17:30~)

場所:

株式会社構造計画研究所 新館 B1 レクチャールーム(地図はこちら
〒164-0011 東京都中野区中央4-5-3
地下鉄丸の内線「新中野」駅前

会費:
無料
題名_1.jpg









今回の利用技術研究会は、前回と同じく飛行機キットを題材に実験とCAEの検証について深く掘り下げる予定です。
流体実験用にはサーキュレータ(扇風機)と整流板(幹事会にて作成済み)を用意しています。
じっくり取り組んでいただけるよう、午前:実験、午後:CAEの二部構成にしました。
実験もCAEも最大限に活用することで、CAE技術者はもっと強くなれます!


■アジェンダ
当日の予定(時間配分が多少変わる可能性があります)
                           
時間 内容
10:00-10:20 開催挨拶・趣旨説明
10:20-10:45 自己紹介+グループ分け
10:45-12:00 グループ活動① :実験
12:00-13:00 昼休み
13:00-13:30 中間報告 :実験の報告とCAE計画発表
13:30-16:15(適宜休憩) グループ活動② :CAE検証
16:15-17:00 グループ活動の結果発表・質疑応答
17:30~ 懇親会


■飛行機キットと実験用の整流板
71ucQnsxwvL._SL1500_.jpg
モデルサンプル.PNG

柳井案-1.jpg


参加登録は下記リンクに必要事項を入力してください
btn_entry.gif

お問い合わせ先


株式会社構造計画研究所 SBD営業部
〒164-0011 東京都中野区中央4-5-3
Tel:03-5342-1051  Fax:03-5342-1055
sbdseminar@kke.co.jp